正確な視力の確認

コンタクトレンズを購入する際、特に病院で診察を受けないという方は少なくありません。別に診察が義務付けられているわけでもなく、ドラッグストアなどでも簡単に購入することが出来るので、法を犯しているなど問題は一切無いのですが、何の診察もせずにコンタクトレンズを選んでしまうと、自分に合わないコンタクトレンズを買ってしまうことも多いので、必ず病院で診察を受けましょう。

コンタクトレンズを購入する前に病院で診察を受けると、目の異常などをチェックしたり、コンタクトレンズの使い方について指導を受けることができるだけでなく、正確な視力を確認することも出来ます。しばらく視力検査を受けていないという方は、過去に診察を受けたころより視力が低下していることも多いので、改めて正確な視力を測っておかなければ、視力が合わないコンタクトレンズを無駄に買ってしまうことにもなりまねません。更に乱視があるという方は、専用のコンタクトレンズを買わないと視力が改善されないので、そのあたりも合わせてチェックしておきましょう。

眼科で視力検査などの目のチェックを受けておけば、自分に合うコンタクトレンズを確実に選ぶことが出来ますし、現時点で目の異常がないかどうかも確認できます。家の健康を少しでも長く維持するためにも、きちんと視力検査を受けましょう。