処方箋の重要性

コンタクトレンズはドラッグストアや薬局などで販売されていますが、その際処方箋が必要になることはあるのでしょうか。処方箋が必要になるなら眼科で一度診察を受ける必要がありますが、それなりの費用と時間が必要となるので、そうした準備が面倒と感じる方も少なくありません。実際のところ、コンタクトレンズを購入する際の処方箋の重要性はどの程度のものなのでしょうか。

実のところコンタクトレンズを購入する際は、別に処方箋が必要になるわけではありません。コンタクトレンズは医療機器にあたり、処方箋が必要な医薬品ではないので、処方箋が無くても問題なく購入することが出来ます。ただし、お店の方針によって処方箋の提示が義務付けられているところもあるので、そういったときのためにも、処方箋は用意しておいて損はありません。

特に必要ではないとされる処方箋ですが、コンタクトレンズによるトラブルは、間違った使用法による目へのダメージが原因であることがほとんどなので、病院でコンタクトレンズの使用法について聞いておくことは、トラブル防止のためにも必要です。コンタクトレンズを購入する際は、たとえ面倒でもきちんと眼科に行き、詳しい説明を聞くようにしてください。